読むだけで解る!儲かるチラシ・広告の作り方 VOL2

仕事中でも、思わず、読まずにいられないチラシのキーワードとは! 

 

買って「満足したい、安心したい、ワクワク したい」これしかない。それに、「今すぐ」 を、必ず入れる事です。

ここを間違えると、チラシは、ゴミ箱に確実に直行する。どんなに良いモノでも、使ってから、食べてから、初めて価値が分かるんです。

 

お客さんの欲しいのは「モノ」じゃない」「価値じゃない」、先ずは、「満足」や「夢」や「安心」を買っています。

“うちはいいモノなんだから、今売れなくてもいつか売れる、いつか・・・いつか”で倒産の道を突っ走るのを沢山見てきました。

周りに、居ませんか?「寝ずに、頑張っていたのに」とか「運が悪いよなぁ」なんて人が・・・・・・。

どんな良いものでも、どんな技術でも、まし てや、神様みたいに善い人でも、売る事と、作る技術は残念ながら、全く関係ないんです。

 

大切な事ですから、もう一度云いますが、モノを売るのは“今、すぐに、買って満足したい、安心したい、ワクワクしたい”を提供する。

分かりやすく言えば、“今、買わないと、損しちゃうよ”です。

 

パソコンソフト「WINDOWS 2000」の販売時、パソコンショップの行列をニュース等で取り上げていましたから、皆さまも覚えておいででしょう。

やっと並んで買った方の中に、パソコンを持ってない方が結構居たそうです。

“パソコンがないのにソフト買う”これって説明がつきますか? むろん、その後、パソコンを買ったようですが・・。

 

販売とは、雨の日に傘を売ること。雨の日に傘を売るのは、わけない。

あるスーパーで、4個入りのりんご1000円を、バラ売り300円で飛ぶように売れた事がありました。

大雨で、傘を持つ方手がふさがってしまい、重いものは持てなかったんです。 

また、4月下旬、快晴、最高気温27℃の湿度70% の予報。肉売り場の一部を入れ替え、“冷しゃ ぶ”中心に品揃え、3時間で売り切ました。

大雪の降る中、コーヒー売り場で“熱湯コーヒー”を売りました。こんなポップも出しました。

「帰宅したご主人に、玄関で出してあげて下さい。ご主人がコートも脱がずにフーフー云いながら飲む様子が目に浮かびませんか。但し、必ず熱湯を お使いください」

本来、コーヒーは熱湯じゃだめなんですが、売れに売れました。商売は全てやり方なんです。

 

次週“売り上げに困ったら、空を見ろ”

 

お取扱商品


■ 印鑑

実印 ・ 銀行印 ・ 認印 ・ 訂正印 ・ 角印 ・ 役職印 ・ 割印 ・ 蔵書印 ・ 雅印 ・ 印鑑ケース ・ おしゃれはんこ ・ おしゃれすたんぷ

■ ゴム印

社判 ・ 氏名印 ・ 科目印 ・ 住所印 ・ データ印 ・ シャチハタ

何でもご相談ください


■ 印刷

チラシ ・ 名刺 ・ 封筒 ・ ハガキ ・ 挨拶状 ・ 会社案内 ・ パンフレット ・ リーフレット ・ フライヤー ・ ポスター ・ ショップカード ・ ポイントカード ・ 診察券 ・ メニュー ・ 伝票 ・ 看板 ・ のぼり ・ シール ・ ステッカー ・ カッティングシート ・ カレンダー ・ タオル ・ うちわ ・ コースター ・ はし袋 ・ ライター ・ マッチ ・ Tシャツ

■ その他

表札 ・ 社章 ・ 毛筆手書き ・ 賞状 ・ ハガキ ・ 宛名 ・ ネームプレート ・ ピンバッチ ・ ネームバッチ ・ 名刺ケース ・ ラミネート加工